Googleアナリティクス

Googleアナリティクスの登録と設定方法【2020最新版】

今回はGoogleアナリティクスの登録と設定方法をご紹介します。

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するアクセス解析ツール

有料版もありますが大企業向けなので、個人でアフィリエイトを行うなら無料版で十分です。

Googleアナリティクスで解析できるデータは、サイトに訪れたユーザー行動の数値を確認することができ、

  • 『サイトに訪問した人数』
  • 『訪れた記事から別記事に遷移したかどうか』
  • 『リアルタイムで何名がサイトに訪れているか』
  • 『各記事のアクセス(PV)の確認』
  • ユーザーのサイト滞在時間

など、無料とは思えないほどサイトデータを計測できます。

アフィリエイトを行う上で、サイト内のユーザーの行動からどんな施策を打つべきか改善策を模索できるので、稼ぐには必須ツールというわけ!

これから始める方は記事投稿する前に登録・設定しておくべきツール。

登録から設定方法を画像付きで解説するので、参考にしてみてください。

Googleアナリティクスの設定方法

アナリティクス登録にはGoogleアカウントが必要です。

サーチコンソールの登録でも使うので準備出来ているかと思いますが、まだお持ちでない方は先にGoogleアカウントの準備をお願いします。

Googleアナリティクスの登録

早速登録を進めますが、まずは『Googleアナリティクス』を検索、右上からGoogleアカウントでログインし『お申し込み』をクリックします。

①アカウント名

名前は何でも良いですが『個人名』や『サービス名』、法人なら『会社名』などでOKです。

②検索対象を選択

アカウント名を入力し次へ進むと検索対象を選びますが、ここでは一番上の『ウェブ』を選択。そして『次へ』をクリック。

③プロパティの詳細

4か所を入力していきます。

  • webサイトの名前:ご自身のサイト名を入力
  • webサイトURL:『http://』or『https://』を選択しドメインを入力
  • 業種:サイトジャンルの近いものを選択
  • レポートのタイムゾーン:『日本』を選択。海外で運用するならその国を選択。

全て入力が終わったら『作成』をクリック。

次いでアナリティクス規約では『日本』を選択、規約に同意チェックを入れればアナリティクス登録は完了です。

④トラッキングコード設置

規約に同意すると上記画面が表示されるので、次はトラッキングコードを設置していきます。

【トラッキングコードの確認方法】

左上の『管理』→『プロパティ作成』→『トラッキング情報』→『トラッキングコード』で確認できます。

トラッキングコードの設置とは、ワードプレス(自身のサイト)とアナリティクスを紐づけし、正確な数値のデータ収集をできるようにする設定です。

上記画像の赤枠コードをワードプレスに設置するわけですが、

このプロパティで使用できる Global Site Tag(gtag.js)トラッキング コードです。このコードをコピーして、トラッキングするすべてのウェブページの <HEAD> 内の最初の要素として貼り付けてください。

このような説明があります。

初心者からすると<HEAD>と言われても良く分からない方がほとんどだと思います。

次はワードプレスの<HEAD>内貼り付けを詳しく解説していきます。

ワードプレスにトラッキングコードを設置する方法

ワードプレスにトラッキングコードを設置していきますが、ここで『バックアップ』を取ることをおすすめします。

<HEAD>はワードプレスのテーマエディターに入力することになりますが、テーマエディターはかなり繊細です。

入力する箇所を間違えたらワードプレスがホワイトアウトし表示されなくなるリスクもあります。

そうなっても修正はできますが、その原因究明し修正する行為は避けるに越したことはありません。

安全の為、まずはここでバックアップを取りましょう!

トラッキングコード設置手順

アナリティクスと連携させるサイトのワードプレスの『ダッシュボード』→『外観』→『テーマエディター』を選択します。

右側のテーマファイルで『テーマヘッダー(header.php)』を選択し<head>と表示する箇所の真下にトラッキングコードを貼り付けてください。

 

あとは『ファイルを更新する』をクリックで完了です。

「All In One SEO Pack」でアナリティクスを登録する方法

ワードプレスでプラグイン『All In One SEO Pack』をインストールされている場合は、簡単にアナリティクスと連携させることができます。

ダッシュボードの『All In One SEO Pack』で一般設定をクリックし、『Googleアナリティクス』という項目を表示させます。

上記画像のように、アナリティクスのトラッキングIDをコピー。

アナリティクスIDに貼り付けし、一番下の『設定を更新』を押すだけで完了します。

テーマ「Jin」でのトラッキングコード設置方法

『jin』はもともとSEO対策されている為、『All In One SEO Pack』をインストールする必要がありません。

その変わり、jinにはコード追加する際の便利な機能が!

ダッシュボードに『<>HTMLタグ設定』があり、【head内】にトラッキングコードを貼り付けし『設定を保存』をクリックするだけで設定完了です。

まとめ

いかがでしたか?

あなたが記事を積み上げていくほど、財産となる貴重なデータを見ることができます。

アフィリエイトで稼ぐなら絶対必要なツールなので、上記手順を参考にワードプレスとの連携を行ってくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です